水族館の運営は科学部が行っています

科学部 のページもご覧ください。

水族館ニュース

水族館ニュース

待ってました!エチオピクス

本日、水族館に アフリカの肺魚の一種『プロトプテルス エチオピクス』が仲間入りしました!

進化をテーマにした桶西水族館には欠かせない魚です。

90㎝を超えていた先代のエチオピクスが亡くなってからまだ4ヵ月程ですが、熱帯魚ショップに勤めている卒業生(科学部元部長)から連絡が入り、手に入れることができました。

体長25㎝の幼魚ですが、模様が美しく可愛い顔立ちで、早くも水族館の人気者となっています。

只今、ピラニアの赤ちゃんが見られます!

本日、1歳のピラニアの幼魚が水族館にお目見えしました。

あと2年もすれば、繁殖が可能になるそうです。

 赤ちゃんピラニアは体色が淡い色で、鋭い牙も見られず、獰猛さは微塵も感じられないのでとてもかわいいですよ笑う

当校にお越しの際は、是非水族館まで足を運んでご覧いただけたらと思います。

今後の成長がとても楽しみですね。

 

ハートフル桶西水族館 開館のお知らせ

学校再開に伴いまして、ハートフル桶西水族館は6月4日(木)より再開します!にっこり

開館時間は放課後 15:30 ~ 17:30 となります。(平日のみ)

 

重要新型コロナウイルス感染症防止のために、ご来館される場合はマスクの着用をお願いいたします。

また、折り紙、プラネタリウム等はしばらくの間休止とさせていただきます。

 

新型コロナウイルス感染症防止に対応した臨時休館のおしらせ

4月8日に政府より緊急事態宣言が発出され、4月10日には埼玉県知事より13日から緊急事態措置として施設の使用停止の要請がなされました。

ハートフル桶西水族館としてもこの要請に従い、学校休業措置が終わるまでの期間を閉館とさせていただくことといたしました。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

開館再開につきましてはご連絡したいと思います。