校風

 本校は昭和55年(1980年)に創立した全日制普通科男女共学校です。豊かな自然環境の中に充実した施設・設備が整っています。下記の教育目標・教育方針のもと、一人ひとりを大切にし、いじめや暴力等がないように学校全体で取り組んでいます。また、知識を教え込む教育から、自ら学び、自ら考える教育への転換を目指して、学習活動・部活動その他、伸び伸びと活動できる雰囲気をつくっています。

教育目標

「心身ともにたくましく生きる人間を育成する。」

真理と正義を愛し、自他の人格を大切にするとともに互いに協力して、平和な民主国家および社会の発展に寄与し得る心身ともに健全な人間を育成する。

教育方針

「豊かな人間性を培う教育を実践する。」

1 学習意欲を高め、学力の向上を図る。

2 困難に負けない強い精神力と体力をつける。

3 思いやりの心を養い、積極的に人のために尽くす力を育てる。

4 自ら課題を見つけ、自ら解決する力を培う。

5 広く社会を見る目と、自己を正しく理解する力を養う。

目指す学校像

「生徒の資質・能力を伸ばして、次世代を担う人間性豊かな人材を育成し、地域の期待と信頼に応える学校」

重点目標

1 わかる授業・伸ばす授業を実践し、基礎学力の定着と自ら学ぶ姿勢を育成するとともに、一人一人に応じた細やかな指導により進路希望の実現を図る。

 

2 予防を重視した積極的な生徒指導により、規律ある生活習慣を定着させるとともに、部活動・生徒会活動等を充実させ、人間力の育成に努める。

 

3 保護者との連携を深め、地域への情報発信を積極的に行うことで、保護者・地域に愛される、開かれた学校づくりを推進する。