『教育立県・埼玉』を目指して

1 少人数学級によるきめこまやかな学習指導
 
 1年生は、4クラス募集(通常1クラス40人定員・合計160人)を5クラスに分け、1クラス32~33人程度の少人数学級を展開し、生徒一人ひとりをきめこまやかに粘り強く指導を行って
います。 

2 「分かる授業」の実施 
 各教科とも基礎基本を大切にしながら、創意工夫により、プリントや教材・教具を活用し、生徒の理解と気付きを深め、学習内容を発展させる授業を展開しています。

3 「基礎力向上」の取り組み
 1年生・2年生では、「総合的な探究の時間」などを活用し、5教科(国・数・英・理・社)の基礎力向上テストを計画的に実施しています。また、スタディサプリを利用した朝学習にも取り組んでいます。すべての生徒が一定のレベルに達するまで、時間をかけ担当が個別に指導を行っています。

4 考査前学習週間の実施
 
 定期考査の直前の1週間は、放課後に学習室を設け、希望生徒が個別学習を行い、考査に向けた学習をしています。 

5 「桶西サマースクール」の実施 
 夏休みの長期休暇を利用し、「桶西サマースクール」を実施しています。「桶西サマースクール」では、各教科で講座を開講し、各資格取得に向けた対策や大学進学、看護学校、公務員などの進路実現に向けた対策を行っています。資格取得は生徒の進路選択の上で重要な要因となるため、積極的に参加する生徒もいます。 

6 英検・漢検受検者に対する補充指導
  
 1~3年生の希望を対象に、放課後英語科等の教員が指導しています。年々、前向きに挑戦する生徒が増え、後押しする指導の成果が上がってきました。 

7 大学進学補習
 
 大学への進学を希望する3年生を対象に、放課後、3年生の教員を中心に指導しています。生徒の進路に応じて、教科ごとに個別指導できめ細かく進路実現をサポートしています。現在、国語の文作指導、数学(受験数学)指導、英語指導等を実施しています。
 
 
 
 
       
         
学習内容・教育課程表

令和5年度入学生 教育課程表

 

一人ひとりの個性を伸ばし、夢の実現を確実にサポートする授業を行っています。

 1年生は基礎学力の徹底

 2年生は補習による学力アップ

 3年生はそれぞれの進路希望に対応した授業選択を重視

 その他、2人の先生がチームを組んで教えるチーム・ティーチング授業などを行い、ていねいで、わかりやすい授業を行っています。

英語科CAN-DOリスト

教科書選定方針等