バスケットボール部(女子)

【女子バスケットボール部】高校総体北部支部予選

 女子バスケットボール部です。
 6月5日(水)、3年生の最後の大会である高校総体北部支部予選が行われました。
秩父農工科学高校との初戦、本校は、3年生1名、2年生1名、1年生3名の計5人で戦いました。

 第1Q、お互い緊張してましたが、6番 中根を中心にシュートが決まり16-9とリード。
 第2Q、シュートがを打てているものの中々入らず点数が取れない時間帯が続き、逆転を許してしまい、20-24と4点ビハインドで後半に。
 第3Q、5人での戦いで疲労が溜まる中、4番 古川(3年生)を中心にDFを頑張り、相手の得点を2点に抑え、27-26と1点リードで最終Qへ。
 第4Q、互いの疲労がピークに近づく。こちらのシュートが入らない中、要所で相手に3Pを決められる。どちらもこのQで決め切りたかった所だが、粘りを見せ36-36となり、延長戦へ突入。

 延長、選手は疲れが溜まる中全力を出し切りましたが、39-41と2点差で敗れてしまいました。5人で1人45分(延長戦も含め)走り続けた選手達は本当に素晴らしく、輝いてました。勝たせてあげられなかったのは顧問の池田の責任です。

 今後、選手たちの頑張りが結果に繋がるよう、生徒と一緒に成長していきたいと思います。これからも応援よろしくお願いします。