科学部

2024年5月の記事一覧

【生き物採集】近くの用水路で

中間テストの最終日、近くの用水路へ生き物採集に行きました。
小さな魚の群れが目で見えたので、川幅いっぱいに並んで待ちます。


川上から、追い込むとこうなって、

こうなる予定です。


ドジョウ、オイカワ、モツゴなどが獲れて、楽しく活動できました。

【出前水族館】2024おけがわ春のふれあいフェスタ

 5月12日(日)、桶川駅西口公園で行われた『2024おけがわ春のふれあいフェスタ』に参加してきました。
今回もたくさんの方に魚を見ていただきました。

 朝の準備から、部員たちは頑張っています。今年度の出前水族館はこれで4回目になります。
周囲を確認して、準備が整っていない作業を見つけて、自分から動いていく姿勢に、これまでの経験が活きていると感じます。特に、頑張っていると思うのは、水槽のそばで説明している姿です。部員とのやり取りの中で、「面白い」と感じていただけたら嬉しいです。

 

【出前水族館】べに花ふるさと館

 5月5日(日)こどもの日、つりゲームなどを携え、桶川市の要請により「桶川市べに花ふるさと館」でのイベントに参加しました。とても暑い日でしたが、多くの方々にお立ち寄りいただ、子どもたちを笑顔にすることができました。
 各水槽に1人づつ、部員を配置して、丁寧に説明したり、質問に対応したりと、本校科学部員はとても頼もしい存在です。
 

【出前水族館】アリオ上尾

 本校科学部は、アリオ上尾店様の依頼により、5月3日(金)4日(土)の2日間、アリオ上尾の1FイベントスペースOCHANOMAにて、出前水族館と折り紙教室、釣りゲームを行いました。
 沢山のお客様にお越しいただき、小さなお子さん喜ぶ姿が見られました。今度は是非、直接、本校水族館を見に来ていただけると幸いです。
 

 
 科学部員1年生にとっては初めてのイベント参加でした。先輩たちのことをよく見て、たくさんのことを教わり、汗をかきながら、準備していました。

↓ 水槽の水を運んだ40個のタンクをきれいに洗っています。